求む!新しい技術に挑戦して
人々のライフラインを守る
エネルギーのエキスパートになりたい方

  • 仕事中は身の安全の為に厳しく休憩中はワイワイ楽しく
  • 女性活躍中!未経験からでも始められる
  • 意欲的に資格取得に挑戦する人を金銭的にサポート
  • 地域の人から「ありがとう」の言葉がもらえる現場

入社後にどのような人材になってほしいか就職活動をする上で

会社今、非常に多様性しています。

私にもこうあってほしいと思い描く人材像はありますが、様々な人たちがいて会社組織が成り立っているので入社された全ての方たちにそのようになってもらいたいとは思いません。

営業や販売をするのが得意な方、計数管理をするのが得意な方、企画をするのが得意な方、車両を整備するのが得意な方、コーティングをするのが得意な方、いたいとは思いません。様々な人たちが集まって会社組織は形成されます。1人1人が様々なパーソナルで良いと思います。そしてその中には型にはめられないような人材が存在していても面白いかもしれません。

しかしあえて私から2つアドバイスをするとすれば、まず1つめが「誠実」であって欲しいです。自分に誠実で無い人は周りと信頼関係を築く事が出来ず、組織の中で浮いてしまいます。自分という人間を大切にしてください。自分を大切にできない人は他人を大切にする心を持てない人だと思います。「献身的」だったり「自己犠牲の精神」を否定するわけではありませんが、企業の中で生きていく組織人としてはそれだけでは成り立たないと思います。

就職活動は過去の自分を振り返り、将来像を考える良い機会です。自分の描いた将来像を実現できる会社を見つけるとともに、その会社のビジョンをしっかりと理解してください。その結果、当社を選んでくれた方とお会いできることを楽しみにしております。

ちなみに求めるとしたらこんな人材です。

  1. 主体性(当事者意識)を持って仕事に取組める方。
  2. 周りと協調性を持ってチームワークを重んじて仕事に取組める方。
  3. 時代や環境に対応出来る方。

是非、全力で飛び込んで来て貰えればと思います。
よろしくお願い致します。